「30日でギターが弾けるようになる!」そんな広告を見たら、あなたならどう思いますか?「は?無理に決まってるでしょ。」大抵の方は、そんなふうに思うかもしれません。ですが、心のどこかで、「でも、弾けたら良いだろうな」と思いませんか?そこで今日は、実際に「本当に30日でギターは弾けるのか?」を検証してみたいと思います。まず、開けてみて驚いたのが、DVDと楽譜が入っていること。これまでチャレンジしたギター本は、CDしか入っていませんでした。確かにCDで、先生のレッスンも聞けますし、お手本も聞けます。しかし、DVDを見てみて思ったのは「見えると、こんなに分かりやすいんだ!」ということでした。そして、楽譜はもっとビックリ。全部の楽譜に弦の押さえ方が一つ一つ書いてありました。あの、ちんぷんかんぷんの「コード」の下に丁寧に全部、どの指で、どこを、どう押さえるか指示が書いてあるのです。ですから、楽譜が読めなくても、押さえ方がすぐ分かりました。コードは簡単バージョンもあるので、弾きにくいコードもなんだか、簡単に弾けてしまいました。確かに、30日と言わず、届いてすぐ見たとおりに弾けば曲が弾けるようになりました。でも、私が考えていたのは、こういうことじゃないんです。これだと、教材にセットになっている楽譜の曲しか弾けないですよね。もっと、自由に弾けるようになりたい!!と思いました。で、ビックリ、かゆいところに手が届くというか、自由に曲が弾けるようになるように、しっかりDVDでレッスンしてくれてたんですね。ただレッスンの曲が弾けさえすれば良い、という教本と違い、ちゃんと音楽の話も解説しています。ここはさすが、80名も生徒を抱えるギタリストの先生ならではの、分かりやすい解説だな、と思いました。しかも、もっとすごいのが、とっても分かりやすい<チューニングの仕方>も特典で付いていたことです。動画で見ながら解説があるので、正しい音に合わせる方法も、簡単にすぐに分かりました。ということで、検証した結果、本当に30日でギターが弾けるようになります。多少、個人差はあると思います。私は音楽はずっと苦手で、学生の頃も音楽は1とか2というお恥ずかしい成績ばかりでした。もう60代なので、そろそろ新しいことを覚えるのが厳しくなってきました。今回も、DVDを見て分かったと思っても、次の時には忘れていることがけっこうありました。ただ、DVDなのでボタン一つで前のレッスンに戻って、もう一度見てみることができました。これはとても心強かったです。とはいえ、もっと年齢層の上の方だと指がもっと動かないとか、もっと覚えていられないとか、問題があるかもしれません。それでも、この教材ならギターは弾けるようになると思います。というか、これ以外だともっと大変なんじゃないかな。なので、絶対にお薦めしたいと思いました。もし、あなたが私の話を読んで、「良いことばかり書いてて、胡散臭い・・・」と思われたなら、ごめんなさい。仕方ないのですが、良い教材なので、やはり正直にそう書くしかないんです。あえて悪口を書くとしたら、その辺の本屋さんのギター本と比べるとやっぱり高いです。でも、楽譜や知識だけじゃなくて、これはプロによるギターレッスンなので、ギター教室と比べると本当に格安です。あ、悪口じゃなくなってますね(笑)しかも、今だけ本編とは別に追加で5曲もレパートリーを増やせるキャンペーンをやっています。すぐ弾ける楽譜をたくさんもらえるというのは、ありがたいですね。キャンペーン中にもらえる曲は、この5曲。『クリスマス・イブ』山下達郎『白い恋人達』桑田佳祐『大空と大地の中で』松山千春『とんぼ』長渕剛『糸』中島みゆきただし、このプレゼントは、【 2017年12月19日(火) 19時】までなんです。ぜひ、今すぐ下のリンクを押してプレゼントを確認しておいてください。
Source: ギター初心者塾