国内銀行業務の収益は低下していますが、経営効率化のためのグループ再編が順調に進んでいます。

安定収益が魅力の長期保有が妥当な安パイ株のひとつです。

Source: 億利人養成塾ブログ